TARU3 NEWS

〜あなたのワクワクを刺激するフィリピンハーフが描くメディア〜

CULTURE EVENT TRIP WORLD

タイのソンクラーンがはしゃぐほど楽しい!その楽しみ方と注意点!

投稿日:2016年1月21日 更新日:

タイのソンクラーンって皆さんご存知でしょうか?

近年世界中から注目が集まっており、日本でも同様のイベントが行われているぐらいです。今回は実際に行った私の体験から楽しみ方と注意点をお伝えしたいと思います。

 

Sponsored Links


ソンクラーンとは?

水かけ祭りの様子

水かけ祭りの様子


ソンクラーンとはタイの旧正月(4月13日〜15日)のことです。

タイでは「太陽の軌道が12ヶ月の周期を終え、新たにおひつじ座に入る時期(3月下旬~4月中旬頃)を祝うもの」とされており、仏像や仏塔へ、さらに家族の年長者などの手に水をかけてお清めをするという伝統的な風習があります。日本でいう「三ヶ日」のようなもので、タイ国民は休日となります。

 

「水かけ祭り」と言われる由縁は、水をかけてお清めするというところから街行くところで通行人や商店の方が水をかけあって楽しむ「水かけ祭り」として広く知られるようになりました。外国人の参加者も年々増加しており、露店で水てっぽうや防水グッズなどが多くみられるようになります。

 

実際、私自身は旧正月というのを知らずに行ってしまい、来る日も来る日もズブ濡れでホテルへ帰っていました(笑) ですが、ホテルのスタッフもにこやかに「あなたやられたのね」って感じで笑ってくれます。

 

こうやって楽しむ!

少年のような心で挑んで欲しいと思います(笑)タイ語や英語など喋れなくても大丈夫です。

 

必要なのは水」

 

事前に準備はしなくても、当日露店などが大きい通りなどにいくとズラリと並んでいるので、そちらで購入することをオススメします。

具体的には、水てっぽう・防水グッズ(電子機器保護のため)を買えば、バッチリです!

実際に使用した水てっぽう

実際に使用した水てっぽう


水てっぽう用の水はバンコク市内大きい通りに行けば補水できるのでご安心下さい。あとは街行く人へ水をひたすらかけるのみ!水をかけられても決して怒ってはいけませんよ。水かけ祭りですので(笑)

 

『人気の水かけスポット』

「シーロム通り」

3日間でいちばんタイ人が集まり活気ある場所!

最寄駅:BTSシーロム線サラデーン駅 または MRTシーロム駅

 

「カオサン通り」

知る人ぞ知るバックパッカーの聖地。様々の国の人が行き交います。

最寄駅:MRT ホアランポーン駅

 

「RCA通り」

クラブなどが多くある通り。クラブ好きには名が知れた通りです。

最寄駅:MRT ペチャブリー駅

 

最寄駅から徒歩で行けるところとそうでないところがあるので、タクシーでの移動がオススメですよ!

 

ここだけは気をつけて!

monk-458491_640

タイの僧侶


僧侶や露店の商品などにはかけないで下さい。タイでは仏教への強い信仰心があり、僧侶は人々から尊敬されています。(黄色い袈裟を身にまとっているのですぐわかります)

 

また、露店も防水シートをかけている所が多いですが、なるべくは避けることが無難でしょう。室内まで入っての水かけもしないように。

 

電子機器が水没しても保証はされないので、必ず防水グッズの中に入れて下さい。私もスマートフォンが壊れ、修理にお金がかかりました(苦笑)

 

私のびっくりした水かけベスト3

IMG_4522

第1位 国鉄乗車中の水かけ

タイの国鉄に乗って景色を見ようと窓を開けていたら水をかけられたこと。まさか電車に乗っててかけられるとは予想もしてませんでした。それ以後は景色はみたいけどどこかで気を張っている自分がいました笑

 

第2位 泥水かけ(上写真)

泥(粉を水に溶かしたもの)を顔や体に塗りたぐられました。まるでどこかの民族のよう。ですが、何故か嫌な気はしなく諦めがついて自然と笑顔がでます。

 

第3位 バケツごと水かけ

読んで字の如く・・・一番濡れます。おいおいそれは反則だろって感じで見てると近づいてくるのでご注意を!いきなり背後からくることもしばしば笑 

 

要はこのソンクラーンの期間にはどこにいても注意が必要です!笑

 


 

いかがでしたか?世界には様々なお祭りがありますので、是非皆さんも実際に体験してみてください。お祭りを軸に旅行計画するのも楽しそうですね!

 

ちなみに日本でのソンクラーン同様のイベントは「ソンクランフェスティバル」なるものが例年4月に行われているようなので、手始めにそちらも行ってみてはいかがでしょう。

 

ますますタイに魅了されたtaru3でした!

Sponsored Links

-CULTURE, EVENT, TRIP, WORLD
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

セブで気軽に迫力あるウォータースライダーが楽しめる「Cebu Westown Lagoon」

海外へ旅行へ行くときは泊まるホテルも重要な楽しみの一つ。セブには多数のリゾートホテルがあり、屋外プールもたくさんあるんです。 移動せずホテルで1日ゆっくり過ごしたい日にオススメなのが、ここ「Cebu …

5大国際ブランドのクレジットカードが殆ど使えない?中国のカード事情!

皆さん、海外に行く時いくら現金を持って行きますか? 実際のところ海外に行く際にはいくら現金で持っていけば良いのか、皆さん悩むところでしょう。あまり手元に持って置くのが怖かったりすると、現地でのキャッシ …

白ソーセージの食べ方を知ってるか!知らないと恥ずかしいドイツの伝統料理!

今回は皆さん大好きなソーセージのご紹介です。小さい頃から食べ慣れてるソーセージ。 一般的な茶色いソーセージや赤いソーセージやは皆さんご存知かと思いますが、「白ソーセージ」って聞いたことありますか? & …

2月22日はおでんの日!由来と珍しい具材をご紹介!

寒い冬には温かいおでんが食べたくなりますね。 2月22日が「おでん日」ということを皆さん知っていましたか? 家族団らん、手軽に出来るおでんを囲んで心身ともに温まりましょう!   Sponso …

えっうそ!?フィリピンで最新映画が日本よりも早く観れるの!?

フィリピン人の娯楽のひとつである映画。 日常的に英語が使われているフィリピンでは、映画の公開もアメリカと同時期に公開されます。気になる話題の映画も日本より一足先に観ることができちゃうんです。 まさかフ …

今人気の商品